2011年11月14日

欧州報告8 GS二日目

ゲートトレーニング2日目。本日も昨日と同じレーンにてGSトレーニング。
朝のセットを待っていると、昨日隣にいたポーランドのチルドレンのチームが困っている様子。
声をかけてみると、どうやら別のチームにレーンをとられてしっまたとのこと。
そこで、一緒にやらないかと提案をし、急遽合同トレーニング!
昨日から気になる選手がいたので、いい刺激をもらえるチャンスです!
やはり、ライン取り、狙い方、タイミングが決定的に違います。
選手たちも考えるいいきっかけになったのではないでしょうか?
トップ選手から得られる情報もたくさんありますが、同世代だからこそ感じられる情報もあるはずですね!
今日は各選手の滑っている写真を撮りましたのでご覧ください!
金沢・河野

山本選手


加藤選手


中島選手


佐藤選手


上野選手


浦野選手


ポーランドK2選手


ポーランドチーム

posted by SAN-CHI at 08:45| 長野 ☁| Comment(0) | 強化合宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

欧州報告7 初ゲート

本日よりゲートトレーニングに入りました!
まだまだ滑走日数は足りないところではありますが、選手たちにはフリースキーとゲートとの関連性を考えながら、何が必要で何に重きを置くかを確認しながらのトレーニングとするようにしています。
選手たちは久々のゲートトレーニングに少々緊張していましたが徐々に慣れ始め楽しそうに滑っていました。

私たちが割り当てられたコースは1枚のバーンに約20レーンがひしめくコース。
朝のセットで一苦労です。

周りには他国のチルドレン選手と思われるスキーヤーもおり、彼らの滑りからも基本となる部分の大切さをコーチとしても再確認させられる毎日です。
金沢、河野


posted by SAN-CHI at 12:25| 長野 ☀| Comment(0) | 強化合宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

欧州報告6 四日目



本日も朝から天気は晴れ!

週末となり朝のゴンドラ待ちの列も徐々に増えてきています。

トレーニングの方はというと、本日はGSスキーでのフリー滑走。
それぞれの課題、それぞれの感覚の中から、選手自身が考えトレーニング。
この世代にありがちな受身ではなく、自分から発信する積極性を身に付けたいですね。
そんな中選手たちは、自分の考え、感覚をコーチ陣に自ら確認をしてくる姿もみえ、明日からのゲートトレーニングへといい流れで入っていけそうです!

今日はトレーニング中、息抜きをかねて、気になっていた山の裏側のコースへトライ。
ドロミテ方面を望むコースからは山の中にある湖も見え、そして、この合宿初のチェアリフトにも乗れ気分転換になりました。

明日からはゲートトレーニング!まずは朝のゴンドララッシュに勝ち残らねば!!!

湖を望むコース


夕食
posted by SAN-CHI at 12:22| 長野 ☔| Comment(0) | 強化合宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード